平沢唯の声優や画像、セリフにぱっつん唯やギター、フィギュアも

平沢唯の声優や壁紙画像、セリフにぱっつん唯やギターにフィギュアなどのグッズも

平沢唯

平沢唯は、漫画やアニメで人気な『けいおん!』の主人公です。

かわ唯やかっこ唯などとも呼ばれている人気キャラですね。

今回は、平沢唯の変な文字Tシャツや画像、セリフにギター、グッズなどについてまとめていこうと思います。

スポンサードリンク

平沢唯

平沢唯

声優 豊崎愛生
生日 11月27日
星座 射手座
身長 156cm
体重 50kg
BMI 20.55(普通体重)
血液型 O型
イメージカラー 赤

軽音部では、リードギターおよびボーカル担当。
アホの子ながらも天才肌で、絶対音感や一夜漬けなどでテストの高得点をとったりもしています。

変な文字の入ったTシャツをよく着ているのも特徴的ですね。
軽音部に入ったきっかけは「軽い音楽と書くから簡単なことしかやらない」と思ったから。
姉思いの妹の平沢憂と夫婦仲の良い両親をがいます。

 

平沢唯 Tシャツ

平沢唯

「バソト」「ハイテク」「ミルクガール」「コップ」「チャレンジ」「チャンピオン」「おやつ」「ネオ」「ロマンス」「ドアノブ」「ハネムーン」「おやすみ」「オーシャン」

 

平沢唯 セリフ

平沢唯

「うんたん♪うんたん♪うんたん♪」

「放課後ティータイムはいつまでも、いつまでも、放課後です!」

「大人になったら大人になるのかな。」

「とにかく、一生懸命頑張ろうと思ってね。」

「NO RICE NO LIFE」

「スカイハイ」

「そういえば、入学式の時もこの道を走った。何かしなきゃって想いながら、何をすればいいんだろうって想いながら、このまま大人になっちゃうのかなって想いながら。
ねぇ、私。あの頃の私。心配しなくてもいいよ。すぐみつかるから。
私にもできることが、夢中になれることが、大切な…大切な…大切な場所が…。」

「これもあげよう。花びら5枚、私たちみたいだね!」

「トンちゃんのためならえんやこら~♪」

 

平沢唯 ぱっつん

平沢唯

ぱっつん唯とは、アニメ2期第22話で前髪をぱっつんにしてしまった唯のことです。

平沢唯
22話では、他にも色んな髪型の唯が登場しましたね。

 

平沢唯 ギター

2014y12m13d_164923089

唯が使用しているギターは、ギブソン レスポール・スタンダード ヘリテージ・チェリー・サンバーストと呼ばれるもので、25万~40万ほどしますね。

2014y12m13d_165023183

最近平沢唯のバースデー記念に限定生産の平沢唯のギターが発売されました。
こちらは、25万程。

2014y12m13d_164856859

また約3万円程の初心者用ギターも数量限定で発売されていますね。
ギターを始めようと思っている方はチェックしてみてはどうでしょうか。

 

平沢唯 画像

平沢唯 平沢唯 平沢唯 平沢唯 平沢唯 平沢唯 平沢唯 平沢唯 平沢唯 平沢唯

 

平沢唯 フィギュア ねんどろいど

フィギュア

平沢唯

けいおん! 平沢唯 (1/6スケール PVC塗装済み完成品)
figma けいおん! 平沢唯 制服ver
けいおん! 平沢 唯 水着ver. (1/7スケール PVC製塗装済み完成品)
けいおん! 平沢唯 文化祭Ver. (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
平沢唯 (1/7スケール PVC塗装済み完成品)
一番くじプレミアム けいおん! 5thあにばーさりー♪ ラストワン賞 平沢唯 プレミアムフィギュア スペシャルver.
一番くじプレミアム けいおん!~不思議の国 de ティータイム~ A賞 平沢唯 不思議の国ver. プレミアムフィギュア
けいおん!!スペシャルクオリティフィギュアSQ~平沢唯~
けいおん! SQフィギュア Yui Hirasawa 平沢唯
けいおん! 平沢唯 (1/10スケールPVC塗装済み完成品)

 

ねんどろいど きゅんキャラ

平沢唯

けいおん! ねんどろいど 平沢唯 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)
ねんどろいどぷち けいおん!  平沢 唯 (冬制服)
ねんどろいどぷち けいおん!  平沢 唯 (水着)
一番くじプレミアム けいおん! 5thあにばーさりー♪ J賞 きゅんキャラ 平沢唯
一番くじプレミアム けいおん! 不思議の国 de ティータイム H賞 きゅんキャラ 平沢唯
けいおん!! きゅんキャラ 平沢唯 ローソンオリジナルカラーサンタver.

Amazonリンクはコチラ
楽天リンクはコチラ

 

以上で平沢唯の紹介を終わりたいと思います。
唯のボケには毎回笑わせてもらっています。『けいおん!』は本当に面白い作品だと思うので、未視聴の方で興味のなかった人もこれを機会に見てみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す